ちょっと食べて帰りたい。with kids!

♡子どもと一緒にちょっと食べてちょっと遊べるスポット紹介♡




自然と触れ合う子育て

【子連れ】清泉寮ジャージーハット&ファームショップはソフトクリームだけじゃない!

更新日:

 

清泉寮ジャージーハットについて、2019年11月に訪問した経験をもとにご紹介。

 

新宿から電車で2時間半の場所にある人気高原リゾート地「清里」。

中でも、清里駅からも近い「清里清泉寮」は歴史ある宿泊施設です。

 

清泉寮の敷地内にある「清里ジャージーハット」と

清里ファームショップ」について、

 

・どんなものが売っているか

・必ず買いたい名物は

・滞在時間はどれくらいか

等の疑問に答えつつ、ご紹介していきたいと思います。

 

清泉寮といえば、ジャージーミルクのソフトクリームが有名ですが、それだけじゃないところをお届けしていきますよ〜。

スポンサーリンク



清里清泉寮とは

 

まず、清里 清泉寮をご存知でない方のために、清泉寮についてご説明しましょう。

 

清泉寮の歴史

 

清泉寮は1938(昭和13)年、「清里の父」と称されるポール・ラッシュ博士によって、日本聖徒アンデレ同胞会の青少年指導訓練所(キリスト教指導者研修施設)として建設されました。

建設当時はキャンプ場だったようです。

 

清泉寮が出来たことをきっかけとして、清里はリゾート地として発展していきました。

キリスト教がルーツの施設なので、敷地内に教会も備えているんですよ。

「清泉寮」という名前の由来

 

命名を依頼された、当時の立教大学チャペル付司祭が、清泉寮の敷地が清里村と大泉村にまたがっていることから、両方の地名の頭文字から一文字ずつとって「清泉寮」としてはどうかと提案。

ポール・ラッシュ博士は、その英語訳が「ピュア=スプリング」(清らかな泉)であることを聞くと、大いに喜んだと言われています。

参考・清泉寮公式ページ

 

このように清里と立教大学は縁が深いようで、池袋キャンパスにもポール・ラッシュの名がついた施設がありますね。

都内から清泉寮までのアクセス

 

電車で行く場合

 

清里駅は、新宿から電車で「最短」2時間半のところにあります。

参考・清泉寮公式ページ

 

ただし、乗り換えが上手くいかないと、3時間近くかかってしまいますのでご注意ください。事前によく調べておでかけくださいね。

 

ちなみに、私が清泉寮にお世話になった際、JR利用の場合の例を送ってもらいましたので、参考にしてみてください。↓

(2019/11現在の運行ダイヤです)

 

清里駅から清泉寮までは結構距離がありますし、坂道なので、タクシーで行かれることをお勧めします。

 

 

車で行く場合

 

中央自動車道 須玉ICで降りて、国道141号線を清里方面に約30分、

または中央自動車道 高根長坂ICで降りて、清里高原道路経由で清里方面に約25分のどちらかが便利です。

 

 

 

清泉寮

住所    〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545 清泉寮

電話番号    0551-48-2111

清泉寮内の施設

 

清泉寮の敷地はとても広く、中央のポール・ラッシュ通り沿いに沢山の施設が点在しています。

出典:https://www.seisenryo.jp/special-new-jh.html

 

ざっとみただけでも、

・清泉寮宿泊施設

・山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター

・ジャージー牧場

・自然学校

・ジャージーハット

・ファームショップ

などがありますね。

 

今回はその中から、清泉寮のお土産物屋さんである2つのショップ、

ジャージーハットとファームショップに着目して紹介していきます。

 

清泉寮ジャージーハット

 

まずはジャージーハットの基本情報から。

2018年にリニューアルオープンし、綺麗で充実した店舗に生まれ変わったジャージーハット。

広くて眺めのいいテラスには、足湯まで完備されています。

 

基本情報

住所   〒407-0301 山梨県北杜市高根町清里3545

電話番号    0551-48-4441

営業時間    9:00~17:00

定休日    なし  年中無休

駐車場   200台  無料

 

ジャージーハットまでの道のり

今回は、清里駅から徒歩20分のところにある「自然学校」の方に宿泊したので、そこからの道のりです。

 

ポール・ラッシュ通りの坂を登っていくと・・

 

左手に牧場が見えてきます。

 

ジャージー牛がこんなに近くまで寄ってきてくれることもあります。

目が大きくて、ちょっと小ぶりの牛さんです🐂

 

段々日が暮れてお天気が悪くなってきましたが、頑張って坂を登ります。

駐車場の向こうにジャージーハットが見えてきました☆

 

やっと着いた〜。

お邪魔します!

ジャージーハットの店内  人気商品が続々

入り口付近にはミルクバーという名前のカフェが。

 

こちらでは、コーヒーやミルク、ジャージーミルクプリンなどの他に、軽食もいただけます。

 

ハンバーガーのメニューも豊富。

 

 

こちらのハンバーガーのバンズは、ジャージーハット内にあるパン屋さんが焼いているもので、とっても美味しいんですよ。

 

食事をする際は、室内の席もありますし、牧場を見渡せるテラス席もあります。

暗いですが、テラス席はこんな感じ。

 

昼間の眺めは、富士山も見えて最高です!

View this post on Instagram

_ _ おはようございます。_ _ 4/30 清泉寮ジャージー牧場から撮影した写真です。_ _ 搾乳体験させたい&美味しいソフトクリーム食べたいとの事で朝早く行ったけど、開店時間まで待てなくて結局他に行きました😑 _ _ 景色は抜群でした🤤 _ _ _ て事でこれからまた次女と鳥撮行ってきます☺️ _ _ _ 🌏Location : 山梨県 _ 📷 : EOS 6D Mark2 _ _ #富士山 #mtfuji #world_bestnight #japan_night_view #deaf_b_j_ #igmw_skies #ファインダー越しの私の世界 #japanfeatured #ptk_japan #ap_japan_ #japan_of_insta #sumasumatai_love #nipponpic #bestphoto_japan #best_moments_Sunset #tokyocameraclub #japan_bestsunset #art_of_japan_ #special_friend___ #my_eos_photo #team_jp_ #top_world_shot #photo_jpn #fever_skies #s_shot #special_spot_ #police_night #fever_skies #lovers_nippon #神戸カメラ部 #wu_japan

A post shared by k.yamada (@k.yamada03) on

 

美味しいと評判のパン屋さん。

私が行った時には閉店間際だったこともあり、全て売り切れとなっていました。

 

ジャージーミルク食パン、今度食べてみたいです。

 

清泉寮がポールラッシュ博士由来の施設だということもあり、外国からの直輸入グッズがたくさん並びます。

 

清泉寮の公式グッズも揃っています。

 

80周年なんですね。

 

大人気のヤマネのぬいぐるみ。

 

クリスマスグッズも豊富でした🎅

 

ハンドメイドの温かみのある商品もたくさん。

みているだけで癒されます。

 

ファームショップでは売っていなかった「みるく紅茶クッキー」。

 

甘いものが苦手な方は向けに。

甲州牛の牛しぐれもありました。

 

炊き込みご飯のもとや、カレーも美味しそう。

 

忘れちゃいけない、ジャージーハット名物のソフトクリーム。

お店の1番奥のカウンターで購入できます。

【滞在時間の目安】

ジャージーハットは結構内容の充実した店舗なので、お土産とソフトクリームを買うだけでも30分、もし軽食を取られるなら1時間はみておいた方が余裕を持って過ごせると思います。

今回は閉店間際だったのでいきませんでしたが、テラスには無料の足湯もあるそうです。

 
スポンサーリンク



清泉寮ファームショップ

 

ジャージーハットよりも清里駅付近に位置するのが「清泉寮ファームショップ」。

こちらでも名物のソフトクリームが食べられるとあって、いつも賑わっています。

地元の食材とジャージーミルクを合わせたメニューが食べられるカフェレストランとお土産やさんが入っています。

 

 

基本情報

電話番号0551-48-4888

営業時間  10:00〜16:00  (食事のラストオーダー15:00  お茶とスイーツは15:30)

定休日    1/14〜17

ファームショップはジャージーハットとは違った趣  子供の遊び場も☆

 

清泉寮自然学校からほど近い場所にあるファームショップ。

清里駅からもアクセスが良いです。

 

お店の前にはちょっとした子どもの遊び場も。

長々とドライブしてきて休憩・・というご家族連れには、ジャージーハットよりファームショップの方が息抜きできるかもしれません。

 

 

ファームショップの前。

ソフトクリームは右手の方に曲がるとすぐ買えます。

 

清里のソフトクリームといえば、これ!!

 

とっても甘いけど、食感はサッパリしているというジャージーソフトクリーム。

清里の景色を見ながらいただきましょう。

 

 

ショップの中にはいると、お土産ものやさんになっています。

 

 

ジャージーミルクや、その加工品も豊富ですし、

 

清泉寮限定のお菓子もたくさんあります。

私はジャージーミルクサブレを購入しましたよ。

 

 

お店の中は清里の商品だけじゃなく、

 

やはり、輸入雑貨がたくさん置いてあります。

 

見たことのないようなものもあって、子どもから大人までショッピングを楽しめちゃいます。

 

手作りの自然をモチーフにしたグッズも。

 

お店の奥はレストランになっており、この日は休日のお昼だったのでものすごく混み合っていました。

テイクアウトできるのはソフトクリームとお菓子くらいしかないので、食事したい場合は行列に並ぶ他なさそうです。

見たところ30分以上は待つような感じでした。

 

 

新鮮な地元の食材をつかったお料理はどれもおいしそう。

 

さっさと食事を済ませたいならジャージーハット、

ゆっくり過ごすならファームショップがオススメ。

 

 

【滞在時間の目安】

ソフトクリームだけ食べて、お土産を見て帰るなら30分あればいいでしょう。

しかし、レストランで食事を考えているなら、休日ともなると行列必至なので1時間半以上はかかると思った方がいいです。

まとめ:  ジャージーハットは軽め、ファームショップはゆったりめ。過ごし方でどちらを訪れるか決めよう

 

清泉寮の代表的なお店2つを訪問してみましたが、意外に結構違いがあり驚きました。

ジャージーハットは多くの人が満足できるよう、さっと必要なものが買えて清里の雰囲気を満喫できるようになっているのに対して、

ファームショップは規模は小さいけれど、アットホームなもてなしが受けられるお店です。

 

今回はどちらが自分のニーズに合っているか検討してから訪問するといいと思います。

 

 

 
スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク







-自然と触れ合う子育て

Copyright© ちょっと食べて帰りたい。with kids! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.