ちょっと食べて帰りたい。with kids!

♡子どもと一緒にちょっと食べてちょっと遊べるスポット紹介♡




子育てイベント 東京子連れ散歩 雨の日の遊び

キッズホスピタルランド2019は事前応募必須の大人気イベント。内容と対象年齢は?

更新日:

 

東京都医師会主催の子供向けイベント、「キッズホスピタルランド」。

毎年大人気イベントですが、どんな内容のイベントなのかなと知りたい方に。

 

・キッズホスピタルランドの事前予約方法

・当日の内容

・滞在時間の目安

・対象年齢や来場者の年齢層

 

などについて触れながら、実際の様子についてレポートしていきたいと思います!

 

本物のお医者さんに会えたり、小さい子でも自分の体のことを体験的に学べるキッズホスピタルランド。

特に、将来医療関係の職業を目指す子どもたちにとっては、気になるイベントだと思います。

 

それでは、以下レポートをご覧ください!

 

スポンサーリンク




 

キッズホスピタルランド2019開催概要

 

キッズホスピタルランド2019 ~楽しんで学べる健康エンターテインメント!~

 

イベント名称   キッズホスピタルランド2019

2019年度テーマ   楽しんで学べる健康エンターテインメント!

開催日時         2019年11月24日(日) 9:30~16:00

※入場時間は3部制(9:30/11:40/13:50)

場所              東京都医師会館(千代田区神田駿河台2-5)

募集人数        600名

参加              無料

事前予約        必須

東京都医師会主催

 

 

東京都医師会館はお茶の水駅より徒歩2分ほどの場所にあります。↓

 

2019年の「キッズホスピタルランド」の内容

 

・食べ物の消化の仕組みを体験しながら楽しく学べる「体のトンネル」

・聴診器を使って問診を体験する「お医者さん体験」

・ダンスで足が速くなるためのトレーニングができる「足が速くなるダンス」

など。

 

 

 

キッズホスピタルランドは大人気のイベント。事前予約は必須!

 

最近、医療系のお仕事に憧れているうちの6歳児。

本人が行きたい!と希望したので、ホームページから事前応募してみました。

 

本イベントは数年前から実施されており、始まった当初は事前予約制ではなく、当日整理券を並んで取らなければ入場できないシステムだったようです。

 

あまりの人気に、早朝から並ぶ家族も増えていたようなので、事前予約を導入した模様。

 

入場料はかかりませんし、キャンセルもできるので、もしちょっとでも行ってみようかなと思ったら、ネットから応募してみるのがいいと思います。

 

キッズホスピタルランド2019公式ページから応募できますよ。

名前、連絡先を入力し、入場希望時間を選んで完了です。

 

実は、我が家は事前抽選の結果、「抽選漏れで入場不可」というメールが来ました。

しかし、その後開催前日になって、「キャンセルが出たので入れますよ」との連絡が。

 

大喜びの子供達を連れて、楽しみに出かけました。

 



 

キッズホスピタルランド2019  当日の様子

 

お茶の水駅からほど近い、東京都医師会館にやって参りました〜!

 

駐車場にはすでにたくさんの方が入場待ちをしています。

まずは受付で出席チェックです。

 

 

親子合わせて30名ずつくらいのグループに分かれて見学します。

グループごとにタイムテーブルが決まっており、自分が行きたいところから見学することはできません。

 

 

というのも、ものすごい人数の参加者がいるので、グループにしてまとめないと大混乱になるからだと思います。

 

 

まずは1階のフロアで119番通報についてのビデオを鑑賞。

その後、5階に移動し、ダンス教室です。

 

足が速くなるダンス教室

 

足が速くなるダンスってなに!?

ということで、ワクワクしながら参加しましたが、結構フリが難しいところもあり、8才6才の子どもたちも集中して取り組んでいましたよ。

 

損保ジャパンが進めているプロジェクトのようです。

体を動かして、頭も体もウォーミングアップ♬

 

 

 

救急車乗車体験

 

お次は実際に救急隊の方たちに軽く説明してもらいながら、救急車乗車体験。

 

 

東京都の救急車は40秒に1回出動しているという統計が出ているそうです。

不必要な119番は避けるようにとのお達しがありました。

 

 

救急車の中は、こんな感じ。

乗りながら酸素マスクをつけたり、AEDで手当てができたりするそうです。

 

救急車や救急隊について聞きたいことがある子は、事前に考えておいてここで質問できるといいかも。

 

最後に記念撮影をしてお終いです。

 

医師体験

 

2階に上がって、今度は待ちに待ったお医者さん体験。

でも、その前にAED講習のビデオを観ました。

ビデオだけではなく、実技もあると良かったのではと思いました。

 

 

さて、いよいよです。

 

 

本物のお医者さんが1組ずつ横についてくださり、子どもが聴診器を持って、親を診察するスタイルです。

本物の聴診器はなかなかさわれないので、貴重な体験、かな。

 

問診→カルテ書き→聴診器で肺の音と心臓の音を聞きました。

 

聴診器って、表と裏どちらをくっつけても音が聞こえるようになっているんですね。

高い音と低い音を聞き分けるため、両面になっているのだとお医者さんから教わりました。

 

 

子どもは嬉しそうでしたが、本物のお医者さんにせっかく出てきてもらっているのですから、もう少し医療のお仕事のことなど掘り下げた取り組みがなされるといいかなと思いました。

 

 

医療系のお仕事紹介パネル。

医師と看護師と薬剤師のみの紹介でした。

これだけだと、小学校中学年以降の子達には満足度が下がってしまうかも。

 


キモすごい!体のトンネル

 

出ました、

体の中を探検するアトラクション系迷路「体のトンネル」。

 

子どもたちも楽しみにしていました。

 

 

口からお邪魔しまーす。

 

 

こんな感じで、手作り感溢れる作りでした。

 

 

途中の部屋で、お兄さんが待っていてくれて、体にまつわるクイズを出してくれます。

 

 

腸の柔毛も再現されていました。

 

 

3問クイズを無事に解き終わり、お尻から生還。

うんちステッカーをゲット。

 

 

これで体験は全て終了。

帰りにアンケートを書くと、風船がもらえました🎈

 

記念にお土産もいくつかいただき、満足して帰路につきました〜。

 

 

まとめ  キッズホスピタルランドは小学校低学年くらいの子に最適☆

 

以上がレポートでしたが、いかがでしたでしょうか。

とにかく大人気のイベントなので、会場内はほとんどスペースがないくらい人でごった返していました。

 

参加している方は、幼稚園から小学校低学年までが多かったと思います。

 

医療について深く考えさせるような内容ではなく、さらっと重要なところだけ楽しく理解させるという雰囲気のイベントなので、小学校高学年からの子には物足りないかもしれません。

 

滞在時間は2時間弱ほどでしょう。

 

うちの子どもたちはまたぜひ訪れたいと言っていました。

来年以降、もう少しパワーアップした展示を期待したいですね。

 

 
スポンサーリンク




 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-子育てイベント, 東京子連れ散歩, 雨の日の遊び

Copyright© ちょっと食べて帰りたい。with kids! , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.