ちょっと食べて帰りたい。with kids!

♡子どもと一緒にちょっと食べてちょっと遊べるスポット紹介♡




買ってよかった!私のお気に入り

【プレゼントにも最適】シャネルのリップパレットで作る!自分好みの赤とは?

更新日:

先日我が家にお迎えしたシャネルのリップパレット「ラパレット キャラクテール」。

ずっと欲しかった発色のいいリップパレットがシャネルから発売されているのを知って、すぐさま購入してしまいました。

使ってみると、まあ〜この子が毎日いい仕事をしてくれるので♡

ご紹介したいと思い今回記事にしてみましたよ。

リップを綺麗で自然につけるためのテクニックとは?

口紅、普段どうやってつけていますか。

リップスティックから直接?

それとも、リップブラシで唇の輪郭を取って中を塗りつぶす?

 

私はいつも指でメイクをしています。

リップに限らず、アイシャドウもたいがい指でつけます。

ブラシに比べ、指だと微妙な量の調整もしやすいし、指で色を馴染ませることにより肌に密着して自然に見えるんです。

リップの場合、唇には凹凸があり、シワや乾燥による荒れもある場合がありますから、効率よく唇全体に馴染ませるためには指がオススメなんです。

 

少量(+リップクリーム)であればナチュラルな印象、多めにつければ大人っぽく艶っぽい印象になりますよね。

アイシャドウで目を際立せたメイクにしたい時は唇は色を抑えめにし、リップ中心のメイクがいいならアイシャドウは控えめで口紅を多めにします。

そういう時にも、指を使って少しずつ重ねるようにメイクしていけば、自然に納得できるお顔を作りやすいと思います。

スポンサーリンク



2018年秋冬のトレンドメイクは?

2017年から引き続き、赤がキーワードのようです。

アイシャドウもリップも赤が人気でよく使われているとのこと。

ただ、赤といっても日によって洋服も気分もメイクの仕方も違うから、その日の自分に合った赤を作れたらな〜

とずっと私は思っていました。

 

お気に入りのリップでも、一色をパパって塗って馴染ませてみて、どうも納得がいかず、違う口紅を上から塗ってみたり。

メーカーが違うと成分も違うので、うまく気に入った色にならなかったりして、いつも違和感を感じていました。

が。

 

この度、シャネルからリップパレットが発売されたとの情報を聞き、お店でのお試し後すぐに購入しました!

もうこれほんとに使い心地最高。詳しくは以下お伝えします。

 

シャネル ラ パレット キャラクテールのレビュー

はい、オープン!!

はああぁぁ・・♡

綺麗な色ですよね。

秋冬シーズン合うように、こっくり落ち着いた上品色を中心に揃っています。

 

左から順に

明るいオレンジ     ルージュ アリュール ヴェルヴェット

赤                        ルージュ アリュール

少し明るい赤        ルージュ アリュール ヴェルヴェット エクストレム

ブラウンに見える濃い赤     ルージュ アリュール

ブラウン                ルージュ アリュール

 

ルージュアリュール三色は少し硬めでマットな質感、

ヴェルヴェット二色の方は体温ですぐにとろけていくような柔らかい感じです。

 

実際に腕に乗せてみます。

唇にのせた画像も撮ったのですが、こちらの方が色の違いがわかりやすいかと・・。

 

こんな感じです。

やっぱり、ルージュアリュールの三色はかすれやすいけどしっかり色がつきますね。

 

この五色を薄い色から順に上にのせてみます。

最終的にはこんな色になりました☆

腕の内側でやってみたので、子どもたちはこの画像を見て「こわーい!」と言ってましたが💦

色を分かりやすくお伝えしたいとの一心で載せてみました。

 

こんな感じで、このパレットがあれば、このように色の調整が思う存分楽しめます。

お洋服や気分にあわせて、オレンジ系からしっかり艶やかな赤系、ブラウンをきかせて甘辛モード系も自由自在。

 

ちなみに。全部同じ分量混ぜてつけてみるとこんな感じになります。

指で撫でるだけの量しかつけて無いので、そんなにたくさん塗っているわけでは無いのですが、この発色です。

お友達にも、「あら、綺麗な唇!薔薇のようね。」なーんて照れ臭い褒め言葉いただいちゃいました♪

 

参考として、以前使っていた口紅の画像もあげときますね。

こちらも有名なメーカーのリップなのですが、シャネルのものと同じようなやり方で下唇だけに塗ってみた画像がこちらです。

色が単調なのが見て取れると思います。

 

リップパレットは、色を混ぜて使う以外にも、

・グラデーションができるようにして使う

・唇の上下の色を変える

・付属のリップブラシで輪郭線を描き、中の色を別にする

などなど色んな使い方ができます。

 

メイクが断然楽しくなりますよ。

 

 

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク







-買ってよかった!私のお気に入り
-, ,

Copyright© ちょっと食べて帰りたい。with kids! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.