ちょっと食べて帰りたい。with kids!

♡子どもと一緒にちょっと食べてちょっと遊べるスポット紹介♡




買ってよかった!私のお気に入り

【乾燥ムケムケ肌も治る!】キュレルのモイスチャーバーム【全種類試した私がオススメ】

更新日:

秋、冬の乾燥するシーズンが到来しましたね!

これからの時期、基礎化粧品は何を使っている方が多いのでしょう。

私はこの秋、やっとポロポロムケムケお肌を改善してくれる化粧品に出会いました♡

同じように乾燥肌にお悩みのあなたに、私の体験を参考にしてもらいたくて、今回記事にしてみました。

色々試してますので、とくとご覧あれ〜。




キュレル モイスチャーバームとの出会い

私は毎年夏から秋の季節の変わり目でお肌のダメージがものすごくて、お肌がボロボロになり、ファンデーションも塗れないくらいなんです。

だから、いつも初秋の頃になると基礎化粧品ジプシーが始まって、納得できないまま冬に突入、そのままなんとかやり過ごす・・

というパターンが多いのです。

今夏は猛暑のせいなのか、年齢のせいか、どうもシワが目立ってきたように感じて、いつものISETA◯でウワサの幹細胞化粧品というのを初めて導入してみたのですが。

何万円もしたけど、これがあまり効果を感じられず😢

というか、どうしてもお肌が水分を保っていられないようで、これは効くものも効かない状態になっちゃってるんだろうな〜と。

そんな悲しいコンディションのお肌をなんとかすべく、潤いそうな化粧品はなんでも試していかなければ!と決意したある日。

 

キュレルクリーム全ラインナップ制覇のレビュー

ドラッグストアでふと目をやった棚の上に、キュレルのシリーズが並んでいました。

 

キュレルといえば。

乾燥性敏感肌用化粧品メーカーであり、セラミドケアに着目した商品を作っている花王発のブランド。

ドラッグストアで扱っているプチプラ化粧品だが、医薬部外品で赤ちゃんにも使える仕様となっている。

 

それは以前から知っていて、夫のリップクリームや子どもの日焼け止めをリピートで購入していました。

 

あれ?

でも、こんなに商品ラインナップあったっけ?

 

知らないうちに肌タイプ別の化粧品シリーズが出揃っていました。

 

これは・・・試してみるしかない!!

 

と飛びついた私。

まずは美白タイプを選びました。

ほほう。なかなかやってくれる。

セラミドが効いてきている実感がある。

でも、まだまだ保湿が足りない!次!

 

ということで買ったのが、エイジングタイプ。

キュレルの中でも一番潤いをもらえそう、シワも治ってくれそうなこちら。

たしかに、美白タイプよりかは潤いがありました。

でもこれ、す〜っと染み込んで行く系のクリームなんですよね。

健康な肌には有効成分が効いて行ってくれるんだろうけど、

残念ながら私の肌はそれで良くなるレベルじゃない😭

セラミドが流出しすぎてて、塗った直後からカピカピになって行く・・

ワセリンも塗ってみましたが、水分蒸発止まらず。

・・・次行ってみよう!

 

てことで、買ったのがこちら。

保湿に特化したタイプのクリーム。

これでも、ワセリンなしじゃ顔が突っ張ってしまう・・・。

それでも買い続ける私。

やっぱり、お値段がお手頃なので、大量に使っても気にならないし、何度も塗り直せるのが魅力なんですよね。

香りもないので、塗りたくってる罪悪感もないし。

こうなったら全種類試す!

よし、これで全種類制覇か。

って、これが一番潤う!

一番安くて、顔専用じゃなく全身用だというのに。

シンプルイズベストということなのか。

以上のような流れで、このクリームジャーを買い足していた、そのまたある日。

あれ?

 

また新しいの出した?

 

キュレル、どんだけやる気出してんの?

 

その時見つけたこのモイスチャーバームちゃん。

・・・やっと出会えました♡

 

キュレル モイスチャーバームの使用レビュー

今までのキュレルのクリームは全て、肌に置くとトロけて行くような、そのまま染み込んで行く系の柔らかい感触のものばかりだったんですが、

こちらのモイスチャーバームはこんな感じで。

バームというか、コールドクリームというか、

食べ物で言ったらクロテッドクリームくらいしっかり硬い。

歯磨き粉まではいかないけど、頼り甲斐のある凝縮感。

 

こちらも全身用なんだけど、私は主に顔に使っています。

顔が乾燥で固まってきたな〜と思うと塗り直し。

でもお風呂上がり後、二回も塗れば安心な感じです。

染み込むし、潤うし、ベタつかないし、もう最っ高!!

 

これの前に、例の幹細胞コスメを使っています。

やっと、肌が落ち着いてきて、かゆみも無くなってきました。

 

以前は頰とまぶたが痒くてたまらなかったのですが、そういえば、

治りました!!(この記事書いていて気がつきました)

 

嬉しい〜〜♡♡

花王さんに感謝。

 

 

潤浸保湿って。

よく見ればすごいネーミングですよね。

もうこの最終兵器を使えば潤わないものはない!って感じの覚悟が感じられます。

でも、この名前がクリームの特徴をよく表していると思います。

本当に、「潤」が「浸」透して行く実感あります!

 

私と同じように乾燥肌化粧品ジプシーしてるあなたに是非使って欲しい。

2000円以内で買えて、たっぷり入ってます。

 

まとめ

キュレルが着目しているセラミドという成分は、

肌の水分や油分を保つ働きをしている成分で、

細胞と細胞との間にセラミドが足りていないと、水分などが吸収できない状態の肌になるそうです。

そして、セラミドは肌の老化とともに減少してしまうのだそう。

 

コラーゲンやヒアルロン酸も、セラミドがないと肌に定着できないというし、セラミドって超・重要な成分ですよね。

 

だからこそ、たっぷり惜しみなく肌に与えてあげたい。

セラミド配合のお高い基礎化粧品も多々ありますが、まずは取り入れやすいキュレルから始めてみてはいかがでしょうか。




スポンサーリンク




スポンサーリンク







-買ってよかった!私のお気に入り

Copyright© ちょっと食べて帰りたい。with kids! , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.